再び夫婦二人の生活に戻って

一人娘が海外の大学へ旅立っていきました。家の中はぽっかり穴が開いたようになって夫婦二人で寂しい生活がスタートしました。

よくよく考えてみれば結婚してすぐに子どもが生まれた我が家は、夫婦二人で過ごした年数と言うのが極端に少なかったので

今思い出しても、結婚当初から赤ん坊に振り回されてきた18年間だったのです。

そして今、20年近い年月を経て、初めて夫婦二人の静かな時間が持てるようになったわけですが、急に二人の時間が出来たからといって

何をしていいものやら、途方に暮れるばかり。話す事も取り立ててないから食事の時間も、ただ黙々と食事をするだけのような

そんな空回りした時間が過ぎていきます。

看護師 年収 非公開高額求人3社

こういったことから改めて娘と言う存在がどれだけ私たち家族の中で大きかったのか実感している毎日です。子はかすがいと言いますが

まったくその通りだなぁと感じています。子どもが巣立った今、これからが夫婦として初心に帰り、改めてスタートする新たなる第二の人生の

始まりなのだと思うと気持ちが引き締まる思いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>